株リッチプロジェクトの会員画面

株リッチプロジェクトは会員画面から色々できます

 

株リッチプロジェクトは、会員専用のダウンロードサイトがあり、会員画面からログインします。
コンテンツも特典もこのサイトから閲覧したりダウンロードする形式となります。
コンテンツは落とし切りや閲覧回数限度はなく、何度でもダウンロードしたり閲覧が可能です。

 

 

会員画面

 

 

株リッチプロジェクトに申し込みをすると、会員画面へのアクセスキーが送られてきます。このアクセスキーで会員サイトにアクセスします。

 

ダウンロード

 

例えば特典4の期間限定レポートはPDFファイルでのダウンロードになりますが、こういったダウンロードも会員画面からダウンロードするような形式となります。

 

質疑応答

 

学習を進めるうちに疑問がわいてくることもあると思います。その際の質問などもこの会員画面から問い合わせることが可能です。お問い合わせフォームがあるので、そちらにメールをすれば返信が来るようになっています。

 

 

会員サイトの内容

 

会員専用サイトには約300ページのPDF動画約150分画像約100枚がありますが、これらを勉強することによって得られた実績も商品ページに紹介されています。
数ヶ月に渡るポジショントレードや、数分−数時間のデイ・スキャルトレードでの結果が画像で、また、動画でもプラス結果が解説されています。結果を出すことができた会員の方の動画やお手紙も掲載されています。

 

 

気になる結果はこちらから

 

 

 

 

 

 

商品ページの動画の解説はちょっと面白いです。

 

既に含み益なので良いのだと思いますが、なかなか指値まで上がらず、結局は言い訳しながら少し指値の金額をさげていました。ですが、前日の11時ころに買いを入れ、次の日の朝9時半頃に利確して14万強の利益を確定していたので、1日で14万円の利益を取ったということです。